役員紹介 (H21.4.21更新) 

キャベツの仲間

キャベツの栄養価

キャベツの出荷ケース

畑から食卓まで

おいしい高原野菜

ブログ


私達、JAつまごい田代そさい組合青年部は10〜30代のキャベツを中心に栽培する農家49名で活動している部会です。
                    

高原特有の気候を好むキャベツという野菜を見出し、思考錯誤しながら栽培を始めた祖父母達。
様々な品種を導入し、害虫や連作障害などの難問と向き合いながら産地間競争を経て販路を開拓してきた両親達。
私達青年部は豊富な知識、技術をもつ先達を受け継ぎさらに発展した産地にしていこうと頑張っています。
                                                         

青年部の取り組み

・消費者との信頼関係を大切にし、持続できる農業を目指す
・流通の変化に対応できる柔軟性を持ち、いろいろなニーズに沿った商品を作れるにようする

・嬬恋には気候の特性にあった色々な野菜があるので
大勢の人に食べてもらえるように宣伝、努力する

・通年、他産地との情報交換や連携できる環境をつくる