指導相談事業
組合員の経営と結びついた営農指導や食生活改善のための料理教室、健康診断、福祉活動など幅広い生活指導および農業所得課税における記帳指導などの相談活動を行っています。
 販売事業
組合員の生産した農畜産物を農協で一元集荷し、全農、全国の市場などを通じて消費者に届けています。
 購買事業
 肥料、農薬、ダンボールなどの生産資材や日用品、家電製品、燃料など、営農と生活に必要な購買品を安定して供給しています。
 信用事業
 貯金、貸付ともに相互扶助の精神に基づいており、組合員はもとより地区内住民なら誰でも利用できる地域金融機関としての役割を果たしています。
 共済事業
 生命共済、建物共済などをはじめ自動車共済、事故相談など、組合員の生命や財産をいろいろな危険から守る保障活動です。
 特産センター事業
 野菜鮮度保持のための予冷事業と選別機による馬鈴薯選別、また高原の特産品花豆をビン詰め加工するなど、付加価値を付けた商品作りを行い、消費者に届けています。
 利用事業
 組合員個人では持てない施設を共同で利用するもので、葬式の祭壇の貸出し、精米加工場などの施設があります。また、高鮮度で栄養バランスのとれた食材の宅配を行っています。
JA嬬恋村の事業
戻る