アグリサポートセンター(営農部)のご案内

   本所アグリサポートセンターは、営農活動と相談活動の強化、生産資材の物流合理化(コスト削減)を目的に導入した施設です。
 1階は生産資材の総合店舗を構え、組合員の皆様への資材供給を一元的に集中管理。物流(配送)センター機能を持ち、テント型資材倉庫を併設しています。
 2階は、本所営農部事務所として利用されています。営農指導計画に基づき、各支所営農経済課と連携して、営農指導・相談活動を推進する拠点として運用されます。
〒371-0002
前橋市江木町770-1
TEL.027-261-3832
FAX.027-261-9152

米麦流通合理化低温倉庫

〒371-0002
前橋市江木町770-1
TEL.027-290-2933

 米麦流通合理化低温倉庫の収容能力は2,000t(フレコン)で、自動ラック設備による入・出庫の省略化と、コンピュータ制御による庫内温・湿度の適正管理を行う能力を持っています。
 県内JA初の近代的米麦倉庫の完成で、JA前橋市では麦の民間流通と消費者重視・市場重視の米作りを推進し、組合員の水田営農を後押しします。

野菜集配送センター

〒371-0002
前橋市江木町785-1
TEL.027-261-9090
FAX.027-261-9091



 管内の園芸生産販売高は年間で60億円で、主な特産物は、キュウリ・トマト・枝豆・ホーレン草・ブロッコリー・ネギ・ナス・玉葱などです。
 新鮮・良質で安心のできる野菜を一元集荷し、前橋市内をはじめ東京、横浜、東北方面などの大消費地への供給基地として機能を発揮してます。
 本日、皆様が召し上がっている野菜は、前橋管内で生産された野菜かもしれませんね。安全で安心できる野菜をたくさん召し上がって、明日への活力にして下さい。