まえばし産牛肉

 前橋市は「水と緑と詩のまち」をキャッチフレーズに、赤城南麓と榛名東麓の緑豊かな四季折々の風景が美しく、清らかな水を湛えた利根川水系が市内を流れる自然に恵まれた都市であり、豊富な水と自然に囲まれた環境で育てられた『まえばし産牛肉』は、赤身の旨味と脂質の甘味により“風味豊かな”牛肉です。

まえばし産上州牛

 東京などの消費地では群馬産であったため 通称『上州牛』と言われ親しまれました。1976年JA群馬経済連(現 全農群馬県本部)を中心に県下の肉牛肥育農家の協議会により、改めて和牛肉質等級「上」以上を『上州牛』と位置づけてまいりました。現在、上州牛とは群馬県産であり群馬県食肉卸売市場で上場される和牛とトップレベルの肉質といわれている交雑牛の総称です。

まえばし産厳選上州和牛

 2015年1月より、上州和牛の中で特に優れた上州和牛を『厳選上州和牛』として認定し、1頭ごとに証明書を発行しています。
【認定基準】
①上州和牛であること。
②肉質(5~1等級)が5~4等級であること。
③枝肉に瑕疵がないこと。